2014年02月20日

災害が起きても安全な地域を目指して 〜勅旨区健康福祉会ご近所福祉研修 「避難所運営ゲーム“HUG”ハグ」〜

1月18日(土)勅旨会館において、勅旨区健康福祉会のご近所福祉研修会が開催され、
「避難所運営ゲーム※HUG」を体験されました。これはその名前の通り、避難所の運営をする
立場から様々な事象に対応していくゲームです。HUG を通して災害は、非日常のできごとですが、
避難所の生活も日常の生活とつながっているということを気づいていただく機会となりました。
参加者からは「災害時にどんなことが起こるのかイメージできた。
普段から様々なことを想定して備えておかないといけない。」といった声が聞かれました。
甲賀市社会福祉協議会では、地域の懇談会などでHUG を通してみなさまと一緒に地域福祉を考えています。
ぜひあなたの地域でもHUG を体験してみませんか?
お問合せは社協まで。
hag説明.png
posted by 甲賀市社協 at 12:27| 甲賀市社協の日記